ニキビ跡

アクレケアはクレーター型ニキビ跡に効果あるのか凸凹肌の僕が4ヵ月試してみた

凸凹ニキビ肌用の美容液「薬用アクレケア」は、クレーター肌の人にとっては気になる商品の一つではないでしょうか。

そんなアクレケアの特徴や効能などの実力をクレーター肌の僕が実際に使って検証してみたので、凸凹ニキビ跡に悩んでいる人は是非参考にしてください。

口コミで評判のアクレケアはクレーター肌に効果ある?

真皮層以下まで凹んだクレーターは化粧品では元に戻すことができないので、根本的な解決でしか満足できない人はアクレケアを使っても無駄です。

しかし、アクレケアは凸凹クレーターを治す効果は期待できませんが、使用を継続することで凹みを目立たせなくすることができます。

クレーターが目立つのは「陥没した部分に影ができる」「肌がたるみ凹みが深く見える」ことが原因です。

アクレケアは陥没の深さを目立たなくさせる成分肌にハリを与える成分が効果的に含まれているので、凸凹した肌の悩みを緩和させることができます。

ボコボコしたミカン肌が急にツルツルになることはありませんが、鏡を見た時や触った時の感触の違いを実感することができるでしょう。

アクレケアの有効成分の効能

  • 凸凹肌をベールで包む「月下香エキス」
  • ビタミンC含有量世界一のカムカムから抽出した天然美白成分
  • ターンオーバーのサポート力に優れている卵殻膜

アクレケアには他の化粧品には含まれていない有効成分が効果的に配合されています。

月下香エキスはヒアルロン酸の約10倍保湿力に優れており、肌に潤いの膜を張ることでクレーターが目立たなくすることができます。

肌のキメが細かくなり光を反射することで、クレーターのくぼみの深さが目立たなくなる仕組みです。

影を作らないためには、潤いを与えることが何よりも大切なことを物語っています。クレーター肌のスキンケアは保湿が重要ってことですね。

また、カムカムに含まれる美白作用により透明感のある肌が作られ凸凹を和らげてくれます。

カムカムには皮脂を整える作用もあり、肌荒れ・ニキビを防ぎニキビ跡の悪化を予防することもできます。

さらに!注目の美容成分「卵殻膜」が、肌の生まれ変わりをサポート。

アクレケアには「クレーター肌の凸凹をいかに目立たなくさせるか」を考え抜いた美容成分が配合されていることがわかります。これぞ企業努力というべきラインナップになっていますね。

アクレケアはニキビ跡の赤みには効果なし?

赤みが残ったニキビ跡を消すためには、肌の炎症を抑えることターンオーバーを活性化させることが重要です。

アクレケアに含まれる「天草エキス」は赤みケアに効果的ですし、月下草エキスや卵殻膜によりターンオーバーを整えることが可能です。

つまりアクレケアは、クレーターをカバーしつつニキビ跡の赤みも同時にケアできる優れものということがわかります。

ただしアクレケアはクレーター肌のために考えられた美容液なので、赤みケアだけを目的とした化粧品選びのドラフト1位指名にはなりません。

赤みケアには、リプロスキンやビーグレンの方がおすすめです。

リプロスキンはニキビ跡に効果ある?2年間使用したリアルな口コミ評価ニキビケアで苦労した方の多くが、今度はニキビ跡による赤みやクレーターに悩まされます。 僕もその一人で、スキンケアや食生活も見直した...
ビーグレンニキビ跡ケアの効果と口コミを汚肌に悩んだ僕が検証するニキビ跡ケア商品を探すと、必ずと言っていいほど目に留まるのがビーグレンです。美容液んのCセラムが特に有名ですよね。 ニキビ跡の赤み...

アクレケアの使い方・使用感

アクレケアを初めて見た時の印象は「小さいな・・・これで1ヵ月持つのか?」です。

化粧水と比べると半分くらいの高さしかないので、バシャバシャ豪快に使用しては半月で使い切ってしまう印象を受けました。

実際にアクレケアを数滴手のひらに出してみると、透明でサラッとしたテクスチャーですが、伸ばしてみると保湿成分の影響なのかトロトロした感触がありました。

ただ顔につけて時間が経つとベタつきはなくなるので、しっとりタイプが苦手な人でも気持ちよく使えるでしょう。

伸びがよく数滴で頬のクレーターを包むことができるので、容器は小さくても朝晩2回使用で1ヵ月は持ちます。

また、合成香料・着色料・鉱物油・シリコン無添加の商品なので、肌に優しいところもニキビ肌の人には安心ですよね。

ちなみに化粧品で肌荒れしやすい敏感肌の僕でも、使用後に赤みや痒みは一切なかったです。

10日程度使っていたら肌のトーンが上がって透明感が出たような気がします。さすがリピート率の高さも頷けます!

アクレケアの使用前に化粧水は必要?

アクレケアは美容液ですが、洗顔後に化粧水をつけなくても大きな問題にはなりません。

もちろんリプロスキンなど導入効果の高い化粧水と併用することで効果がより発揮されることは間違いありませんが、費用面のことを考えるとアクレケア1本でスキンケアを完了するのも一つの選択肢としてはアリだと思います。

ただアクレケアだけで肌が乾燥する人は、保湿効果の高い化粧水をつけた方が安心ですね。このへんは、肌と相談しながら決めるといいでしょう。

アクレケアのメリット・デメリット

  • 凸凹肌を目立たなくさせるアプローチが美容液の中では優秀
  • 気になるクレーターをピンポイントで集中ケアできる
  • 洗顔後につけるだけだから続けやすい

クレーター肌をスキンケアで改善することは困難なので、目立たせなくするアプローチがアクレケアの特徴です。

アクレケアを使うことで肌の透明度が上がるので、使い続けるうちに凸凹肌でも自信が持てるようになるかもしれません。

実際クレーターに悩む僕もアクレケアを使ってみたら、鏡越しで見る肌が以前よりも肌が白く綺麗になった気がします。

  • 4ヵ月の定期購入が条件
  • 即効性がない
  • 凸凹肌を完璧に治すことはできない

アクレケアは最低でも4ヵ月の定期購入をする必要があります。

ただ1ヵ月ちょっとでアクレケアの効果を判断することはできないので、4ヵ月じっくり使用してから判断するのは妥当な期間だと思います。

クレーター肌を見た目で改善させるのは時間がかかるのはしょうがないことなので、気長にケアできない人にはアクレケアはオススメできません。

なお先ほども言いましたが、アクレケアはあくまでクレーター肌を目立たなくさせるアプローチなので、陥没した部分を元に戻す効果はありません。

そもそもアクレケアに限らず、化粧品に凸凹肌を治す効果はないですが…

アクレケアは凸凹クレーター肌の救世主!

こんな人はアクレケア!
  • 美容外科クリニックでの治療ができないからスキンケアで凸凹肌を改善させたい
  • 市販の化粧品でボコボコ肌が改善しなかった
  • 気長にクレーター肌と付き合うための相棒コスメを探している

肌に残ったクレーター肌は、短期間で劇的に変化することはありません。

どんなケアを選択するにしても長期的な計画を持つ覚悟が必要です。

スキンケアでクレーター肌を改善するのも至難の業ですが、アクレケアを毎日使用してターンオーバーを整えること肌の透明感を上げることで徐々に凸凹が目立たなくなるかもしれません。

小さな変化でもクレーター肌の人にとっては自信を持てるようになれますよ。

凸凹肌のケアを諦めて毎日憂鬱な生活を過ごすよりも、アクレケアを使って1ミリでも明るい未来を選択するのも一つの手ですね。

アクレケア公式ページ