ガリガリの筋トレ

ガリガリ男子の「食べても太らない」は真っ赤な嘘であることが判明

痩せている男性の口癖「俺は食べているのに太れない」が言い訳でしかないことが明らかになりました。

ソースは僕。

僕自身も小さい頃からガリガリで、一番痩せていた頃は身長172cmで48kgくらい。家族や友達からよく馬鹿にされたものだ。

当時は太りたいと思ってたくさん食べるように意識していたけど、2kg増えたところで頭打ちになりました。「自分は太れない体質なんだ」と本気で悩んでいましたね。

 

しかし、筋トレを始めてから体重を増やす努力をしたところ、1ヵ月で3kgの増量に成功しました。その後、2ヵ月で5kg増えて体重は人生MAXの53kgまで成長!

以前の僕の失敗と今回の成功を分析したところ、「食べても太れない」と嘆いている人はそもそも食べ方に問題があることがわかりました。

この記事では、僕の実体験を基に『痩せている男性が太るための正しい食事方法』について解説します。頼りない体型から脱却したい方は必見ですぞ!

食べても太れない人の勘違い

「食べても太れない」と考えている人の多くは、1日の摂取カロリー全体で見るとそこまで食べていない可能性が高いです。

どういうことかと言うと、1回の食事でめちゃくちゃ食べて「俺食えるでしょ!」と自慢げな態度の人ほど、その食事以降は普通以下の量しか食べられないのが現実です。

例えば、夜にガッツリ焼肉を食べても、次の日の朝ごはんはスープのみ。お昼もパンを1個くらいしか食べないって感じですね。

 

僕も完全にこのパターンで失敗しました…

 

これでは、1週間の摂取カロリーが明らかに不足してしまいます。トータルで考えると全然食べていないことは明らかですね。

太るためには食べること継続しなくてはいけません。1日食べて終わりではなく、今までより毎日の食事量を増やす計画を立てて実行しなければ思うように太ることはできないのです。

ガリガリ男子が太るための食事法

先ほど「太るためには毎日食べることが大切」と説明しましたが、痩せている人はそもそも食べることが苦痛だったり興味がなかったりします。

そのため、朝昼晩の3食の量を増やそうとすると確実に挫折して続きません。

「食べることは才能だ!」とMAJORって野球漫画で言ってましたが、自分が3食モリモリ食べられない時に「俺は食べる才能がない…」と痛感しましたね。

つまり、お相撲さんのように食べる才能があるアスリートと同じやり方をしても僕らガリガリは太れません。ガリガリにはガリガリの戦い方があるのです。

 

僕が2ヵ月で5kg太れたのは、1日4食+朝晩のプロティンを毎日継続できた結果です。

通常の3食にプラスして1食をどこかで追加することができれば、痩せている人でも太ることが可能だと僕は証明できました。

なお、プロティンは筋トレをしていたから飲んでいたのもあるので、太りたいなら筋トレも同時に取り入れた方が効果的と言えます。

 

ただ、1食と言ってもガッツリ食べるわけではありません。食べる才能がない僕達には高いハードルだから継続はほぼ不可能です。

では、何を食べればいいかって話になりますが、僕がオススメするのは『菓子パン』『お茶漬け』です。食べることが苦手な人でも比較的食べやすいですよ。

菓子パンならカロリーの高くて安い『ナイススティック』が最強。1本で500kcalくらいあるからね!

 

そして、次に「いつ食べるか?」という話になりますが、僕がオススメする時間帯は15時か22時です。

ただ、15時となると仕事中の人がほとんど。いきなり菓子パンを食べ始めて怒られてもしたらシャレにならないですよね(笑)

だから、現実的には22時になるかと思います。僕も毎日22時にお茶漬けを食べていましたよ。

 

ちなみに、夜ご飯を食べる時間帯が遅くなると22時に食べるのが辛くなるので、なるべく18~19時30分くらいの間で済ませておくことが望ましいです。

あと、寝る前に食べてしまうと消化不良になることもあります。次の日に食欲が落ちる可能性が高くなるので、遅くても就寝1時間前には4食目を済ませましょう。

ジャンクフードで太ろうとするのはダメ

カロリーの高いジャンクフードを食生活に取り入れることはオススメできません。

僕自身も夜ご飯をマックやケンタッキーなどで代用したことがありますが、何日も続けると胸やけと消化不良で辛い思いをしました。味にも飽きるので、そもそも継続が困難です…

 

体重が増えるどころか、下痢や食欲不振によって体重は減る始末。

 

ガリガリってお腹が弱い人が多いと思うので、脂や糖質の過剰摂取による体重アップは期待しない方がいいでしょう。

たまに食べるくらいなら問題ないですが、ジャンクフードに頼るのはやめましょうってことです。高カロリーに目がくらむ気持ちはわかりますが、短期的な体重増加は身を亡ぼすと思った方が賢いです。

 

食べることが苦痛な人がいきなり食生活を崩すのは危険なので、3食は今まで通りの食事を続けてください。

先ほど説明した『軽めの4食目を追加+プロティンを飲む習慣』さえ身につけば、40kg代のガリガリ男子でも確実に太ることができるので安心してください。

 

ただし、筋トレしないで食べるだけだと、体重が増えてもお腹だけボヨンと出る情けない姿になります。餓鬼みたいでカッコ悪いですよ…

このため、ガリガリが体重を増やしたいなら筋トレはマストです。家で腕立て腹筋だけでは筋肉は大きくならないので、ジムに通って高負荷トレーニングをしましょう。

さぁ、太りたいなら今すぐにジムに入会だ!

筋トレ初心者のガリガリは自宅筋トレだと3日坊主になるのがオチである30年間まともに運動してこなかった僕が、ある日ファイトクラブのブラピに憧れて筋トレを決意したわけですが、いきなり最大のピンチが訪れました...