俺の恋愛論

出会い目的でスポーツジムに通うなんてコスパが悪くて無駄でしかない

社会人にもなると家と職場の往復ばかりの生活になりがち。仕事ばかりでいつまで経っても彼女ができなくて悩んでいる男性は本当に多いです。

中には早く彼女を作りたい焦りから、出会い目的でスポーツジムに通おうか検討している人もいるでしょう。

確かにネット上では「スポーツジムに通えば出会いがある!」みたいな話がゴロゴロ転がってますよね。ジムに通えば彼女ができるかもと期待する気持ちはよーくわかります。

 

でもね!

 

出会い目的でスポーツジムに通うのは個人的にはオススメできません。ぶっちゃけ、スポーツジムに通ったからってステキな出会いがある確率はかなり低いと思ってもいいくらい。

もちろん可能性はゼロではありませんが、出会い目的で月会費を払うのはかなりコスパが悪いと言えます。そんな回りくどいことしなくても出会いを増やす方法はありますからね。

「俺もジムに通ってスタイルのいい女性と付き合いたい!」とスポーツジムに入会しようと考えているそこの君!一度冷静になって考えてみましょう。

スポーツジムで自然な出会いなんて滅多にない

僕がスポーツジムに通い始めたきっかけは、お世話になっている精神科の医師から「運動はストレスを緩和させる効果があるから騙されたと思って通ってみたら?」と提案があったからです。

とは言え、ネットの情報で「ジムには出会いがある」という話を聞いていたので、少しは期待してましたけど(笑)

最初はランニングや筋トレばかりしていて、この頃は筋肉がつくことが楽しくてしょうがなかったです。黙々と一人でトレーニングをしていたので、当然ながら女性と仲良くなることはありませんでした。

1年くらい経過したところで、いつも同じ時間帯に通う筋トレ仲間はできても、女の子との出会いは1度も訪れません。この辺りから筋トレにも飽きてきて、ようやく出会いに着目した行動を意識してみました。

 

スポーツジムでの出会いをイメージすると、ランニングマシーンで隣同士になった女性に

つき もちお
つき もちお
こんにちは!いつもこの時間に来てるんですか?
こんにちは!いつも一緒になりますね(笑)よく来るんですか?

こんな自然な会話から二人は恋に落ちる・・・みたいな感じを想像しますよね!

でも、現実はランニングマシーンで走っている人に話しかける空気なんてまずないです。皆さん必死に前を向いて走っているので、話しかけて邪魔するなんてマナー違反に思えます。

というか、若い人はほとんど音楽を聴きながら走っているので、話しかけても聞こえないですけどね(笑)

このため、ランニングマシーンでの出会いは皆無と思っていいです。同様の理由で、トレーニング中の女性に話しかけるのも難しいですね。

 

結局、スポーツジムでの出会いでチャンスがあるとすれば、休憩中の女性に話しかけるか、スタジオプログラムに参加して顔馴染みになるかの二択です。

ですが、休憩中の女性に話しかけるとか、もはやナンパの域に達しています。周りの目も気になるし、運動もせずに女性ばかり物色していると他の会員から嫌われたりスタッフに目を付けられることも。

僕が通っているジムにも運動を全然しないで女の子に話しかけてばかりの男性がいて、スタッフから注意されているのを目撃したことがありますからね。正直あれは恥ずかしいと思いました。

 

となると、現実的にはスタジオプログラムに参加するしか道はありません。

だいたいどこのジムでも毎週同じ時間帯にスタジオプログラムが開催されているので、できれば同じ曜日のプログラムに毎週参加しておくといいでしょう。

実際に僕も若い女性も参加しているボクササイズのスタジオプログラムに毎週通ってみたのですが、残念ながら普通に参加するだけでは女性と自然に仲良くなれることはなかったです。

ここでも男性が勇気を出して話しかけないと出会いに発展しないのですが、スタジオプログラムに参加している女性が必ずしも他の参加者と仲良くなりたいかと言うとそうではなく、黙々とプログラムに励みたいと考えている人もいます。

だから、ここでも話しかけること自体がかなりのハードルなんです!

つき もちお
つき もちお
要はナンパできるかどうかだね。そんな人はスポーツジムに通わなくても出会いになんて困らないよね(笑)

2年以上スポーツジムに通った僕の見解としては、ジムに通うだけで自然な出会いを期待するのは無駄。そんな不純な目的で入会する人は、2~3ヵ月もすればいなくなるのがオチです。

でも、スポーツジムに通うことで恋愛にプラスになる要素はたくさんあるので、普通に運動目的で通うことはオススメできますよ!

ジムでの出会いはハードルが高くコスパが悪い

もちろん僕が通っているスポーツジムでも、見知らぬ男女が仲良くなっている光景を何度も見てきています。だから可能性がないわけではありません。

しかし、スポーツジムで女性と仲良くなっている男性の多くは日常生活でもモテるタイプの奴です。爽やかな感じで女性慣れしているのがヒシヒシと伝わってきます。羨ましいぜチクショー!

この手のモテ男のジムでの振る舞い方の特徴として

  • 男性会員とも仲良し
  • トレーナーやスタッフとも仲良し
  • 同じ曜日・時間帯に通って顔が知られている

といったことが挙げられます。

スポーツジムでの出会いを作りたいなら、まずはこんな面倒なことをしないといけません。抜群のコミュニケーション能力がないと難しいですね(笑)

 

結局、スポーツジムで出会いを作れるのはごく一部の人間のみで、多くの男性はその光景を羨ましがって見つめることしかできないのです。

1万円くらいの月会費を払って、モテ男に嫉妬するなんて悲しくなってきすよね…

普通に考えると、スポーツジムでの出会いはハードルが高いうえにコスパも悪いことがわかりましたね。これでもまだ出会い目的でスポーツジムに通いたいですか?

出会いを増やしたいならスポーツジムよりもマッチングアプリ

出会いを作るために行動することは大切ですが、スポーツジムに通うという選択肢は好ましいものではありません。個人的には大間違いだと言いたいくらいです。

コミュニケーション能力に自信がない人がスポーツジムに通ってもまず出会いなどありません。「出会い目的でスポーツジムに通ってみようかな」なんて考えはさっさとゴミ袋に叩き込んでください。

スポーツジムはあくまで運動するための施設です。会員の皆さんは純粋に運動を楽しんでいるだけですので、あまり邪魔しないであげてください!

つき もちお
つき もちお
出会いに困っているならマッチングアプリがおすすめだよ!

一見、出会い系サイトのようなイメージを浮かべてしまいますが、マッチングアプリは男女とも真剣な出会いを目的としている人が多く、サクラや詐欺業者などはほとんどいないので、恋愛初心者でも安心して使えるサービスです。

最近では雑誌にも掲載されたり、友達同士でもマッチングアプリの話しをするなど、出会いのツールとしての市民権を得ているため、利用しているのが恥ずかしいということもありません。

 

実際に使ってみると「なんでこんな子が?」と驚くほど、街で見かける可愛い女の子がたくさん登録しているのがわかります。

いつも目で追っているだけの女の子たちとメッセージのやりとりをしたり、実際にデートをすることもできるので、忙しい社会人の彼女作りにマッチングアプリを使わない手はありません!

実は僕自身もマッチングアプリに救われた一人なんです。30歳になってまともに女性と付き合ってこなかったほぼ童貞の僕でもMAXで月8人とデートすることができ、今では彼女ができたり別れたりと普通の恋愛を楽しむことができるようになりました。

つき もちお
つき もちお
マッチングアプリで恋愛経験を積めば、女性を選べる男に成長できるぞ!

また、マッチングアプリは、合コンや街コンなど集団でのコンパが苦手な男性にもオススメです。大勢の中で自分をアピールするのってしんどいですよね。僕もコミュ障なのでよーくわかります(笑)

普通に合コン1回分の値段で毎月女の子と出会いまくれるので、コスパはめちゃくちゃいいです!マッチングアプリを使い始めたら合コンに行くのがアホらしく思えるほど。

 

スマホが普及した今、出会いの主流はマッチングアプリにシフトチェンジしている最中です。この波に乗り遅れると出会いのチャンスはどんどん減る一方ですよ…

現代は、不景気やら不祥事やら暗いニュースばかり聞こえますが、ぶっちゃけマッチングアプリのある時代に生まれた僕らは超ラッキーです!

出会いにお困りの男性諸君は、ぜひマッチングアプリを使って妥協のない素敵な彼女を作って少子化対策に貢献してくださいね。

つき もちお
つき もちお
恋愛初心者にはペアーズがいいよ!僕でも月8人と出会えた実績があるからね!
【30代男性目線】Pairs(ペアーズ)を半年使ったイケメンのリアルな評価・口コミ 30代の恋に悩める男性諸君! 「出会いはどこに落ちてるんだろう・・・」とセンチメンタルになっているくらいならさっさとマッチ...