ライフスタイル

台風や大雪で結婚式が中止や延期になる可能性はあるのか?

結婚式に呼ばれることがちょくちょくあるけど、僕は基本的に運がない男なので式当日に天候が荒れることも珍しくはない。

流石に大雨で結婚式が中止になるって聞いたことないけど、もし台風の直撃や大雪で街中がパニックになっている時って中止や延期になったりするのか気になりませんか?

特に地方の人をたくさん呼ぶ結婚式だと、電車や飛行機などの交通機関がストップしたらピンチですよね。

結婚式は最悪の天気でも決行されるのか調べてみたので、疑問に思っている方は参考にしてください。

台風や大雪で結婚式が中止や延期になる可能性はある?

まず、台風や大雪レベルで結婚式が中止になるケースはほとんどないです。

というのも、結婚式を中止にしちゃうと多くの式場でキャンセル料が発生しますし、ゲスト全員に中止の連絡しないといけない面倒があるから。

そして、式の準備も最初からやり直さないといけないので、新郎新婦や親族にとって中止の判断はよっぽどのことがない限りは現実的ではないです。

秋に式を予定している新郎新婦も台風をある程度覚悟の上でその時期を選んでいるわけだから、まずキャンセルすることはないでしょうね。

いくら台風とは言え、全員が会場に来ることができないなんてありえないですので、余程の災害でない限りは中止や延期を心配する必要はないです。

前日に突然中止の連絡がくることもないので、移動手段やホテルの手配をキャンセルすることもやめた方がいいですよ。

台風や大雪であろうと結婚式は予定通り行われる。

動き出した愛のパワーは、自然災害にも止めることはできないのだ!

台風や大雪を理由に結婚式を欠席するのは非常識

台風や大雪を理由に結婚式を欠席することは、新郎新婦との関係性を悪くするきっかけになる可能性大です。

式当日に「台風だから行けない」なんて連絡を入れたら、新郎新婦がどう思うかなんて簡単に想像できますよね。

当日の欠席ほど悲しいことはない!

ゲストのことまで手が回らない余裕のない時に、自然災害を理由に欠席されるのは気分がいいものではありません。

頭では「しょうがないよね」と理解しようとしても、心の中ではモヤモヤが拭えないはず!

これからも友達関係を続けていきたいなら、這ってでも行った方がいいですね。

 

確かに電車や飛行機がストップしてしまうと、物理的に会場に行くことが困難になることもあるでしょう。

だけど、台風が接近していることは事前に分かり切ったこと。

大人である以上、前日に会場近くに宿泊したり、遠回りになっても他の移動手段を探すなど最善を尽くさなければいけないのです。

「電車が止まるかもしれないから前日に会場近くのホテルに泊まろうと思っているんだけど、どこがいいかな?」と新郎新婦に相談すると、ホテルの手配や費用を負担してくれることもあるかもしれません。

まぁ費用に関しては期待しない方がいいですが…

 

天気が悪いと結婚式に行く気になれない!

この気持ちは正直僕も感じます。

ぶっちゃけ、天気が良くても出発する前は行きたくない時とかもありますからね。

自然災害が直撃した日の結婚式はさらに乗り気になれないですが、一番ヒヤヒヤして不安になっている新郎新婦の思いを考えると、安易に欠席と判断をするのは大人の対応としては100%よくないよね。

ただ、もしも仕事の関係で前泊が困難だったり当日の移動手段が全滅する場合は、物理的に欠席してしまうかもしれません。

そんな状況でも、当日いきなりキャンセルの連絡をするのは非常識。

「もしかしたら交通機関がマヒして当日行けない可能性がある」と遅くても前日の夕方くらいまでには新郎新婦に連絡しておくことが好ましいです。

たとえ欠席することになっても友人関係を壊したくない人は、以下の記事を参考にしてください。

結婚式を台風や大雪で遅刻や欠席する場合のベストな対処法を検討してみた僕が秋の結婚式に呼ばれた時って、タイミング悪く当日に台風が直撃する予報になること結構多いんですよね。 雨男だとは自分でも自覚があり...

結論|自然災害で結婚式は中止にならないからゲストが盛り上げるべし!

天気が大荒れでも結婚式は通常どおり行われると思って行動することが大事。

おそらく新郎新婦が一番申し訳なさを感じているはずなので、参加する以上は無理にでもテンションを上げて楽しい雰囲気作りをサポートしてあげましょう。

来れたことに満足するのではなく、式を一緒に盛り上げてこそ最高の友達ではないでしょうか。

後々ネタにもなるだろうし、台風の結婚式も一回くらい経験してもバチはあたらないでしょう!