ライフスタイル

スパイ映画「ミッション:インポッシブル」作品おすすめランキング

スパイ映画の魅力と言えば、機密情報を盗むための潜入ミッションや敵との戦闘などアクションです。物語の内容だけでなく、スケールの大きさなんかもスパイ映画好きは求めちゃいますよね。

そんなスパイ映画は名作揃いですが、やっぱり外せないのはミッション:インポッシブルではないでしょうか。手に汗握る展開にいつもハラハラさせられちゃいます。

ミッション:インポッシブルは第1作目が1996年に公開されて以来、これまで6作品が制作されてきました。

  1. ミッション:インポッシブル(1996年)
  2. ミッション:インポッシブル2(2000年)
  3. ミッション:インポッシブル3(2006年)
  4. ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年)
  5. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(2015年)
  6. ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年)

1作完結の映画ですが、登場人物の繋がりなども絡んでくるので1作目から順番に観ていくのが王道スタイルです。

ただ・・・

全作品を観る時間がないから、一番面白い作品が知りたい!

という方もいますよね。

そんな声にお応えして、これまで全シリーズを3回以上観てきた僕がオススメする作品ランキングを発表します。初めてミッション:インポッシブルを観る方は必見ですよ!

第5位 ミッション:インポッシブル2

バイオサイト製薬会社の研究員であるネコルヴィッチ博士は、自身が開発した感染すれば20時間で治癒不可能となり死亡するウイルスキメラと、その治療薬であるベレロフォンをイーサン・ハント護衛のもとシドニーからアトランタへ旅客機で輸送するはずであったが、イーサンの替え玉であったIMFメンバーのショーン・アンブローズに殺害され、キメラとベレロフォンを強奪されてしまう。これに対しIMF本部は、イーサン・ハントを中心にチームを組み、アンブローズの元恋人であるナイア・ホールを彼の元に潜入させ、目的を探ることになる。

ミッション:インポッシブル2はシリーズの中では最下位の判定に…

下手な映画よりは面白いことは確かなんですけど、ミッション:インポッシブルの期待値から考えると今一つ盛り上がりに欠ける展開でした。銃撃戦のアクションまではよかったけど、最後の肉弾戦が長くてちょっと飽きた。

本作品の見どころは、殺人ウイルス(キメラ)が保管してある施設に潜入するところ。空からの侵入とは流石イーサン・ハントといったとこ。

ただ、敵もIMFとあって頭のキレは抜群で、そう易々とウイルスを渡しはしない。さらにスパイとして送り込んだナイアが人質に!

どうするイーサン!

第4位 ミッション:インポッシブル3

米国のスパイ組織IMFのエージェント、イーサン・ハントは、現場を退き教官としての仕事をしながら、本業を秘密にして婚約者のジュリアと幸せな生活を送っていた。そんな彼の元に、かつての教え子である女性エージェント、リンジーがベルリンで捕らえられたという知らせが届く。迷いながらも救出作戦に参加したイーサンは、仲間達とのチームワークを発揮しリンジー救出を果たす。しかし、ヘリに乗って逃げる途中、リンジーは頭に仕掛けられた爆弾の時限装置発動により死んでしまう。彼女は生前にメッセージを残しており、それによればIMF上官のブラッセルが裏切り行為を働いているという。イーサンと彼のチームは真相を究明することになるが…

今回もIMFに裏切り者がいます。毎度のことなので慣れました(笑)

敵を拉致して事件は解決に向かうかと思いきや、新婚イーサンの妻(ジュリア)が人質に取られてしまい、敵に主導権を握られてしまいます。

人質解放のため敵の指示通り「ラビットフット」を手に入れたイーサンだったが、真の黒幕の策略によって脳に小型爆弾を埋められしまい絶体絶命に!

  • イーサンは嫁ジュリアを救えるのか
  • イーサンはどうやって小型爆弾の解除するのか
  • 真の黒幕とはいったい誰なのか

など、見どころが満載。

お得意の潜入だけでなく、橋の上でのミサイル攻撃や中国でのカーチェイスなどアクションシーンも多め。自分の頭を感電させて心肺停止させるなど、本作品でもイーサンの頭のネジは飛んでいます(笑)

ただ、ラビットフットの詳細がなかったのでモヤモヤした感じが否めない。この辺の説明があった方がよかったと個人的には思いました。

ちなみに今後の作品で活躍する重要キャラ「ベンジー」がわずかながら登場します。お見逃しなく!

第3位 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

イーサン・ハントと彼のチーム“IMF”は、各国の元エリート・スパイたちによって結成され、国際的な陰謀をめぐらす謎の組織“シンジケート”を追っていた。しかしその矢先、IMFはCIA長官によって解散を命じられ、メンバーはバラバラに。その後、単身でシンジケートの実体解明を進めていたイーサンは囚われの身となってしまう。その窮地を救ったのは、なんと敵側のスパイと思われた謎の美女イルサだった。やがて秘かにベンジーらチームのメンバーを再集結したイーサンは、敵か味方か分からないイルサをも、その能力を買ってチームに加えると、シンジケートを壊滅すべく史上最大の不可能ミッションに挑むのだったが…。

毎度ながら、今回もイーサンが反逆者扱いで国際指名手配されてしまう。こんなに世界の危機を救っているのに、いつも酷い仕打ちを受けるイーサン可哀想すぎる…

前作(ゴースト・プロトコル)で起きたクレムリン爆破やサンフランシスコへの核ミサイル飛来などの責任がIMFにあると問題視されてCIAに吸収されてしまいます。(事実上、IMFの解体ですね)

CIAから追われていながら、イーサンはいつもの仲間たちに加えてイギリスのスパイであるイルサと共に犯罪組織「シンジケート」を極秘で追っていた。

しかし、任務遂行中に仲間のベンジーが敵に拉致されてしまう。人質解放にはイギリス首相にしか開けられない「レッドボックス」に含まれる多額の資金を手に入れること。

  • シンジゲートとは一体どんな組織なのか
  • 資金をシンジゲートに渡さずベンジーを救えるのか
  • シンジゲートのボスを倒すことはできるのか

スパイVS犯罪組織の構図だけでなく、CIAやイギリスのMI6など国家を巻き込んだ任務をイーサンたちがどのように遂行するのか見どころ満載です。

シンジゲートのボス(ソロモン・レーン)に追い詰められたイーサンが逆転する最終局面がとにかくスカッとするので、ミッション:インポッシブルシリーズの中では最も終わりがスッキリする作品です。

シリーズ最高レベルの頭脳戦をご賞味あれ!

第2位 ミッション:インポッシブル

スパイ組織「IMF」に所属するジム・フェルプスが率いるチームは密告者が流した情報のせいで作戦中に敵の罠に落ち、壊滅させられてしまう。生き残ったエージェントであるイーサン・ハント(トムクルーズ)は裏切り者の疑いをかけられ、当局から追われることとなり、真犯人を探し出そうとする。

全てはここから始まった…

1996年公開の作品ですが、今見ても色あせないスパイ映画の名作です。

裏切り者扱いをされたイーサン・ハントが真犯人をあの手この手で追い詰める王道のストーリーなので、スパイ映画特有の難しい単語が飛び交うことも少なく初心者でもすんなり映画に入り込めます。

誰が味方で誰が裏切り者なのか、イーサンが犯人を突き止める推理がイカした演出になっています。

古い映画なのでCGなど粗い部分もありますが、ハラハラするストーリー展開にどんどん引き込まれるので最高に面白いです。

敵との戦闘シーンなどアクションは少なめですが、難攻不落のCIA本部にある機密ファイルを盗むシーンの緊張感はハンパなくて、何度観てもハラハラしてしまいます!

カフェの巨大水槽をガム爆弾で粉砕したり、トンネルに侵入してきたヘリのプロペラに首ちょんぱされそうになったりとイーサン・ハントの過激なアクションの原点が見られるので、一度は観るべき作品と言えるでしょう。

余談ですが、クレア役の女優さんがめちゃくちゃ可愛いです。

第1位 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プロトコルを発令。イーサンと仲間は組織から登録を消されるも、新たなミッションを言い渡される。真犯人への接近を図るイーサンは、世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファの高層階へ外部からの侵入にチャレンジするが……

ゴースト・プロトコルは是非見てほしい。特にクレムリンへの潜入やドバイの高層ビルでの作戦など、手に汗握る展開は何度観ても「素晴らしい」の一言に尽きる。

例のごとく爆破テロの容疑をかけられたイーサンが、核戦争論者のヘンドリクスの部下やロシア諜報部の追手に立ち向かい、核戦争を食い止めるストーリー。最後までどっちに転ぶかわからない展開にグッと引き込まれるでしょう。

本作品では、数々の特殊アイテムが多数使われており、遊び心も忘れていない点がGOOD。個人的には磁石の力で体を浮かす装置がイチオシです。

最高級のアクションの中でも、イーサンが高層ビルをよじ登るシーンが本作品の魅力を爆発させています!特殊グローブの力で130階を目指すイーサンですが、途中で片方のグローブが充電切れたり、軽く転落したりとヒヤヒヤが止まりません。

しかし、ここまで命懸けのミッションを遂行したにも関わらず、核ミサイルが発射されてしまう。サンフランシスコをめがけて発射された核爆弾をイーサン達がどのように阻止するのか、世界の運命は彼らに託された!