俺の恋愛論

モテない男性の特徴はこの5つ!30代から彼女を作るために必要な事とは?

同じ公務員なのにモテる人、全く女の子に相手にされない人の違いが何なのかをここでは話していきます。

彼女が途切れない人もいれば、年齢=彼女がいないって人もいますよね。

大抵の人はルックスの差だと思っているでしょうが、実際のところはそんな単純な理由ではありません。

特に恋愛テクニックばかり学んでも成果が出ない人は、マインド(思考)の部分を疎かにしているから理想の彼女ができない可能性が高いです。

裏を返すと、可愛い彼女をゲットしたいなら、この記事で説明するモテない男の5つの特徴から抜け出せばいいってことなので安心してください!

【その1】楽してモテたいと思っている

よーいドンでスタートしても、彼女をゲットする人とできない人がいます。二人を比べると一番大きな差はマインド部分にあります。

恋愛と思考は一見結びつかないような気もしますが、恋活で成果を出すためにはマインドが何より重要です。

世の中には、『頑張っても彼女ができない人』『合コンに行っても結果が出ない人』がいる一方で、『何をやっても上手くいく人』『簡単に彼女を見つけて付き合える人』がいます。

やっぱりルックスやトーク力の差が結果に出ると考えてしまいがちで、モテない男性は努力しても意味ない気がしますよね。

 

しかし、これは完全な誤解です。

彼女ができる人とできない人の差は、能力ではなく心にあるのです!

 

簡単に言うと、彼女ができる人はメンタルが強いです。恋愛の9割はメンタルで決まると言っても過言ではありません。

ただし、ここで言う心の強さとは「ポジティブに頑張ろう」とか「気合を入れて恋活しなさい」とか精神論で語るものではありません。

ここでは、科学的に作り出した強いメンタルを持つことで恋愛を思い通りにすることを目的に説明していきます。

メンタルを鍛えただけで恋愛が上手くいくだなんてオカルトチックに思えますが、「彼女がほしいなぁ」とぼんやりと考えるだけではいつまで経っても結果が出ないのは事実です。

 

まず理解してほしいのが、あなたに彼女がいない状況は、これまであなたがしてきた選択と行動の結果です。

つまり、「素敵な彼女がいる自分」になろうとするなら、これまでの毎日とは違う選択や行動をしなくてはいけないということです。自分を捨てれば未来が変わると思ってもいいですね。

そして、これまでの自分と違う行動をするためには思考を変えていく必要があります。だから強いメンタルを持つことが大切なのです。

  • 思考(メンタル)が変われば言葉が変わります。
  • 言葉が変われば行動が変わります。
  • 行動が変われば習慣が変わります。
  • 習慣が変われば結果が変わります。

思考 ⇒ 言葉 ⇒ 行動 ⇒ 習慣 ⇒ 結果

このようなメカニズムで人生は決まってきます。「彼女がいる」という結果を手に入れたいなら思考を変えないといけないということがわかったはずです。

「行動をむりやり変えていけば結果も変わるのでは?」と考えることもできそうですが、思考の部分ができていないと習慣化することができません。つまり、行動を習慣化するためには思考を疎かにしてはいけないのです。

 

「楽して彼女をゲットしたい」という負の思考

  • 楽して彼女をゲットしたいA君
  • 努力して素敵な彼女作り3年以内に結婚したいB君

同じ目標ですが、A君とB君では待ち受ける現実が異なってきます。

果たしてA君のマインドではどのような結末が訪れるのでしょうか?

楽に彼女を作りたい人の現実
  1. 【思考】周りも結婚しているから彼女でも作ろう
  2. 【言葉】「これは面倒だから嫌」「恥ずかしいからやりたくない」
  3. 【行動】恋愛本を読むだけで行動には移さない
  4. 【習慣】恋活のやる気がなくなり、彼女ができないのをルックスのせいにする
  5. 【結果】年齢ばかり重ねて気づけば40代に・・・
つき もちお
つき もちお
世の中なんでもそうだけど、楽して理想を手に入れようとする思考は危険なんだよね。特に恋愛は精神的にキツい時が何度もくるから強いマインドを持たないと努力が長続きできないよ!

【その2】自分を過小評価している

自己評価が低すぎると、「自分にはこんな女の子と付き合えるわけがない」という発想が先行してしまい、可愛い女性を口説こうとする手段を見つけることを諦めてしまいます。やらない理由ばかり見つかるだけです・・・

どんなに効果的な恋愛テクニックがあっても、それを実行するのはあなたです。

彼女を作る目的が明確であっても行動に移すことができなければ、結果的に現実は何も変わりません。つまり、自己評価を変えない限り、モテない人生から抜け出すことができないというわけです。

つき もちお
つき もちお
自己評価を高めるためには、毎日のように自分に言い聞かせると効果的だよ。「俺には可愛い彼女がいる」と口に出して宣言する習慣を身につけよう!

恋愛コンプレックスがある男性ほど現時点での自己評価はかなり低いです。

自己評価が低いうちに恋活を頑張っても、失敗するたびに「やっぱり俺には無理なんだ」とすぐに挫折してしまい、次への行動ができなくなってしまいます。

彼女ができてから自己評価を上げるのではなく、自己評価を上げた結果として彼女ができるのだと認識しましょう。

【その3】慎重になりすぎて行動に移せない

物事は行動から学ぶことの方が多く、慎重になりすぎてなかなか行動できないタイプの人は彼女ができにくい傾向にあります。

特に恋愛はRPGと同じで、経験値を積むことでレベルアップするもの。

頭が固く挑戦できない人よりも、「まずはやってみよう」と勉強した部分をすぐに実践する人の方が結果が出る世界なのです。

最初はほぼ確実に失敗しますが、経験値が蓄積されて失敗をしっかり反省していけば、短期間で一気に成長するチャンスが広がります。

つき もちお
つき もちお
行動力のある人は強いのは間違いない!失敗は怖いけど、まずはやってみる気持ちを持ってみよう!

【その4】テクニックの習得に固執してしまう

つき もちお
つき もちお
恋愛に必要なのはテクニックじゃなく、本気で彼女を作るという決意だよ!思考が変われば行動も変わって、結果的にテクニックは身につくから安心して!

モテる方法に興味を持つのはわかりますが、小手先のテクニックだけで恋愛が上手くいけば苦労しません。

そもそも思考が中途半端ならテクニックを実践するだけの行動が長続きしないですからね。

もちろんテクニックを学ぶ姿勢は大事で、思考がしっかりしていれば一気に恋愛テクニックを自分のものにできる可能性を秘めています。

結局のところ「テクニックばかりに執着するな!」ってことです。

【その5】色々な情報に手を出しすぎてしまう

つき もちお
つき もちお
もちろん行動することは大切だよ。でも、恋愛に関する情報をたくさん調べてしまうと何が正解か混乱して行動に移せなくなってしまうぞ!

恋愛は男女の付き合いです。人と人との関係なので、数学のように答えは一つではありません。女性や状況に合わせて行動を変えたりする臨機応変さが必要になるのです。

例えば「女性に対しては媚びらず上から目線でいろ!」という理論もあれば、「駆け引きなどせず、女性のリクエストに応えろ!」といった理論もあります。

 

どっちが正解かはあなたのキャラや好きな女性のタイプによって変わってきます。

 

これは頭ではなく行動することで理解できる部分なので、複数の理論を学ぶよりもまずは一つの理論を学んだらそれを実践してください。情報を入手しすぎると頭でっかちになって行動力が半減する可能性があるので注意しましょう。

つき もちお
つき もちお
恋愛はスポーツと同じで実際に体を使って練習するしかないんだよ。何度も言うけど、結果を変えるなら行動を続けることが大事だ!

また、女性と付き合うまでにクリアしないといけない各ステップがありますが、一気に全部学ぼうとするとガス欠になる可能性が高いです。

大事なのはアウトプットすることです。インプットに力を注ぎすぎてエネルギー切れになったら元も子もないですからね。

恋活を成功に導くために重要な3つのマインド

つき もちお
つき もちお
モテない男の5つの心理的特徴を理解したなら、今度は恋活が上手くいくのに大切な3つのマインドを頭に入れよう!

ここからは、30歳間まともな恋愛をしてこなかった僕が彼女を作るまでに学んだマインドの中で特に重要だと思った3つのマインドを紹介していきます。

僕がここまで変われたのは漠然と努力をしたわけではなく、しっかりとした思考があってのことです。

【マインド1】時間を有効活用するため無駄な習慣は捨てる

30代の男性が本気で彼女を作ろうとするなら時間の確保が大切です。なぜなら、これまでの平凡な生活から抜け出すためには、新しいことをする時間が当然必要になるからです。

30代ともなると働き盛りで仕事が忙しくなる頃。上司の期待が大きくなるだけでなく、部下の面倒も見なくてはいけない人もいるでしょう。

1日の大半を仕事に奪われてプライベートの時間なんてごく僅か。それなのに、貴重な時間をテレビや漫画、YouTubeで消費していたら恋愛に捧げるエネルギーと時間がなくなってしまいます。

 

いきなり娯楽禁止というのは辛いのであれば、サービス残業はやめて仕事を早めに切り上げて時間を作るなり工夫すればOKです。とにかく何かを始めるためには時間を確保が必要になります。

僕の場合は、毎日ダラダラ見ていたテレビをやめました。アメトーークなど3番組くらいは録画して休日に見たりしてますが、今ではタイムリーでテレビを見ることはほとんどありません。

空いた時間でジムに通ったり、マッチングアプリで出会いを探したりと時間を有効活用することができました。無駄な習慣を捨てたおかげで新しい習慣を手に入れられたのです。

【マインド2】目標を視覚化して脳にすりこむ

ここまで読んだあなたはマインドの重要性を理解しているかと思いますが、思考というのは目的が曖昧だと行動の原動力になれません。

 

なぜあなたは彼女がほしいのか?

 

この「なぜ?」に対する答えこそ、恋活に対する行動に直結するのです。

つまり、「なぜ彼女がほしいのか?」という問いに対して悩むのであれば、それは「やる理由」が見つからないということです。理由がないのであれば行動を続けることは困難になるため、結果として成功する確率も低くなります。

実際に紙とペンを用意して「自分はなぜ彼女がほしいのか?」の理由を書き出してみるといいでしょう。

ちなみに、最初は立派な目的じゃなくても全然いいです。

  • 女性とイチャイチャしたいから
  • 童貞を捨てたいから
  • 可愛い彼女を作って周りの友達に自慢したいから

これが行動の原動力になるのであれば、こんな表面上の動機でもいいです。ここで大切なのは「やる理由」を明確にすることですから。

つき もちお
つき もちお
さっそく紙に『やる理由』を書き出してみよう!

「やる理由」を見つけたあなたが次にやることは、目標の完成図(画像)を用意することです。

人間は圧倒的に視覚からの情報を優先する傾向にあります。聴覚、触覚、嗅覚などを合わせても視覚が9割近くの情報量の割合を占めるのです。

つまり、情報は視覚で訴えるのが一番有効ということです。

つき もちお
つき もちお
目標の完成図(画像)を繰り返し見ることで脳が重要な情報だと認識するようになれば、自然と行動するようになるよ!

では、肝心の完成図の探し方を紹介します。

彼女がほしいあなたの完成図・・・それは「彼女と付き合った後にやりたいこと」です。

例えば「温泉旅行に行きたい」のであれば、ネットの画像検索で「彼女 温泉旅行」と調べます。すると、イメージに近い画像がズラッと表示されるでしょう。その中であなたのイメージに近いものを選んでください。

(これは僕が実際に選んだ画像です)

画像の数は多ければ多いほどいいんですが、最低でも30枚は選びましょう。集めた画像は著作権の関係もあるので人には公表しないで一人で見るようにしてください。

そして、スマホの写真専用フォルダを作成して、1日1回「俺には彼女がいる」と言いながら画像を見てください。

脳はすぐに忘れる性質があるため必ず1日1回は見るようにしましょう。毎日同じ情報を脳にすりこむことで、「これは重要な情報だ」と判断されて長期間保存されます。

これは英単語を学ぶ時と同じで、1回暗記しても何日後には忘れますが、毎日反復して繰り返し暗記することで数ヵ月後も覚えることができるのです。

長期間情報が保管されることで、脳は恋愛に関する様々な情報をあなたに認識させようとします。これが、頑張らなくても行動を続けることができるメカニズムです。

つき もちお
つき もちお
画像選びは面倒じゃが、やる者とやらない者では大きな差が生まれるからね!

【マインド3】変化を邪魔するものの正体を理解する

恋活を始めるにあたって、これまでの自分と違う行動をするあなたには「不安」や「虚しさ」などの負の感情が芽生えてくるでしょう。

特に恋愛で失敗した時なんかは、同じようなミスをした人の例が気になって次への行動が億劫になることもあります。

しかし、これは心の弱さでも何でもなく誰しもが起きる問題なのです。モテない現状から抜け出した先輩方にも起きたことですし、もちろん僕にも起こりました。

 

あなたの変化を邪魔するもの・・・それはあなたの脳です。

 

脳は「死なないこと」を優先して物事を考えるようにできており、そんな脳が一番嫌うことがあなた自身が変化することです。今の状態でも生きていられるのだから、あなたが変化する必要性を脳は感じないのです。

このため、あなた自身が変化することを脳は全力で阻止しようとします。この働きのことを『ホメオスタシス』と呼びます。

つまり、ホメオスタシスこそあなたの変化を邪魔する最強の敵なのです。

 

恋活を始めるあなたには、これから新しい出会いがたくさん訪れます。マインドの基盤ができていれば、今まで知り合うことのできなかった女性たちとデートする機会が増えるでしょう。

そして、新規の女性とデートする時は、ドキドキして逃げ出したくなったり不安を感じたりします。デートで失敗した人の体験談が目に留まってネガティブな気持ちになることもあるでしょう。

そんな時は「俺の脳はホメオスタシスを発動しているんだ」と考えることで、負の感情と上手に付き合えます。敵の存在を知っていれば何も怖くありませんからね。

ホメオスタシスの存在を知り、不安や緊張といった感情を認めてあげることで心に余裕が生まれます。

恋愛に慣れてくればホメオスタシスの効力は弱まってくるので、最初だけ気をつければ大丈夫ですから安心してください。

 

以上の3つのマインドにより30年間まともな恋愛をしてこなかった僕でも短期間で彼女を作ることができました。あなたの努力を実らせるためにも、この3つのマインドセットを実行してください。

マインドの重要性がわかりましたら、次の章で恋愛とルックスの関係性について学んでいきましょう。外見にコンプレックスがある男性に必要な考え方と自分磨きの方法を紹介します。

モテる30代男性は第一印象から違う!イケメンに嫉妬する前にやるべき4つのポイント「モテる=顔」と考えている男性は本当に多いです。 イケメンじゃないからこそ外見を磨く意味があるのに、まったく第一印象の本質を見抜け...