公務員の恋愛模様

一度ギクシャクして女友達になった事務補助員と再びデートしてきた

以前、エピソードトークで話した派遣社員の女の子(おっとり子)と3回目のデートを楽しんできました。

ただ、おっとり子とは少し複雑な関係で、今は仲の良い女友達としての立ち位置になっているため、ここからは恋愛に発展できるかが今後の見どころです。

これまでの経緯は過去のストーリーを読んでもらえればわかると思います。

公務員が事務補助員と仕事終わりに食事デートしたら意外と盛り上がった公務員の職場には正社員だけでなく事務補助員の女の子もいて、1年ペースでコロコロと出入りがあります。 正社員と比べて可愛い子が多くて...
公務員が26歳の事務補助員と水族館デートしてきた体験談同じ職場のおばちゃんから紹介された事務補助員のおっとり子と2回目のデートをしてきました。 初デートでスイーツ好きという共通の話題で...

おっとり子の中では、僕のことを「一緒にスイーツを食べる友達」としての認識だと思いますが、あっちからLINEで連絡してきたりするのでチャンスはあるかとポジティブに考えてます。

ただ、すぐに恋愛感情丸出しにするのは得策ではないので、当分は友達として付き合っていくつもりです。ゲスな話、他の女性を狙っていきながら、おっとり子の隙をついていく作戦ですね。

ぶっちゃけ、おっとり子に彼氏ができればそれはそれでいいです。そうなれば、本音で女心を教えてもらえる大親友になればいいのですから。

これまでモテない人生を歩んできた僕としては、女友達の親友を作れるのも嬉しく思えます。それでは、友達としての第一回のデート内容を紹介していきます。

とむ
とむ
ただ、ここからどうやって恋愛に発展させればいいかわからないんだよね。とりあえずデートはするけど策があるわけじゃないから…

おっとり子オススメのパンケーキを食べに行くぞ!

2回目のデートで行くはずのパンケーキ屋だったんですが、まさかの定休日ということで今回のデートの目的はパンケーキリベンジです。

最初のデートからお互いスイーツ好きの共通点で盛り上がっているので、わざわざ映画を観たり飲みに行くよりもスイーツ巡りの方が楽しめます。

やっぱりデートは共通点から攻める方が女性のテンションが違いますね。王道デートコースは安心感がありますが、マンネリ化してるのでトーク力の差が出やすいのが痛いところ。

 

だから、恋愛初心者こそ二人の共通点を探すところから始めるといいです!

 

待ち合わせ場所は本屋さんの前。

というのも、HUNTER×HUNTERの新刊が出てたので、ついでに買いに行きたかったから。

私用じゃねぇか!とツッコミを喰らいそうですが、実はおっとり子もHUNTER×HUNTERが大好きなんで話の話題作りも兼ねの計画ですからね(笑)

もう3回目のデートということで、変な緊張感もないし今回は友達スタンスで臨んでいるので堅苦しさもありません。

おっとり子から「まずは友達として仲良くなりたい」と言われてからの方が、彼女と連絡するのも気が楽になったし、変に「3回目のデートはあーだこーだ」と悩まなくなりましたね。

とむ
とむ
おいっす!
おっとり子
おっとり子
どうもー。今日こそはパンケーキ楽しみですね!

4歳差もあるし、フロアこそ違いますが職場が一緒なので、おっとり子の敬語は抜けません。まぁ、別に敬語でも仲良くなれているので、「タメ口でいいよ。」なんて言うつもりもないですけど。

ただ、話が盛り上がるとチラッとタメ口になるのがキュンってします(笑)

とむ
とむ
さぁ、今日はお腹がパンケーキを求めているぞ!
おっとり子
おっとり子
私もです!一週間が待ち遠しかったですもん!
とむ
とむ
と、その前にこれを・・・
おっとり子
おっとり子
おー新刊出てたんですね!前の内容ほとんど覚えてないですけど(笑)
とむ
とむ
今回は幻影旅団が登場しているから面白いよー
そうなんですか!とむさんはメンバーで好きなキャラ誰ですか?

 

話の掴みはOK!

 

パンケーキ屋まで行く道のりでは、HUNTER×HUNTER話でかなり盛り上がりました。ツッコミを入れたりもできたし普通に男友達と話している感じで、数カ月前まで女の子とのデートで気を遣いまくってオドオドしていた僕が嘘のよう(笑)

なかなか恋活が上手くいかないモテない男性は、最初から恋愛モードになるのではなく友達作りと割り切ってみると人脈が広がりやすいですね。ぜひ試してみてください!

おっとり子も僕の態度が友達スタンスであることを認識したようで、前回よりも素を見せてくれました。女友達の前ではこういう感じなんだーと安心したというかホッコリしましたね。

しかし、事件は再び起こってしまった・・・

パンケーキ屋が貸し切りになっていた

順調にパンケーキ屋の前に辿り着いた僕たちですが、目の前には「本日貸切」の看板が…

とむ
とむ
そう!まさかの二連敗(笑)

こんなこと起きます?誰のいたずらなのですか?

さすがにこれには僕もおっとり子も笑うしかありません。

おっとり子
おっとり子
わたし、ラーメン屋とかに行く時も定休日とかで運が悪いんですよね(笑)
とむ
とむ
しかし、この展開は誰も想像できないね(笑)気持ち切り替えて別のお店探そうか!

クヨクヨしてもしょうがないので、店をチェンジする方向に。

ただ、おっとり子のガッカリ感は凄まじく、道中「うー、パンケーキ食べたかったー」と悶えてました(笑)なんかそういう一面を見せてくれるのが嬉しくて、可愛い妹ができたような感覚がありましたね。

普通に恋愛モードで向き合っていたら、こういう姿を見ることもできなかったんだなと思うと、最初は友達スタンスで遊んだ方が上手くいく女の子もいるかもしれないと勉強になりました。

特に恋愛慣れしていない若い女の子だと、恋愛面だけでアリかナシかを判断するのが難しく、男性とどう接していいかわからないって子もいますから。

おっとり子
おっとり子
すみませんー、朝に電話して確認すればよかったですー
とむ
とむ
大丈夫だよ。また来ればいいだけだから(笑)

デートのミスは男性のせいなのに、おっとり子は本当にいい奴です。デートの失敗も笑える関係じゃないとどんなに顔がよくても辛いですよね。

そうしているうちに、第二候補のお店に到着です。こちらも人気店なので店内は満員でした。店員さんに聞いたら、すぐ席が空くそうなので待つことに。

おっとり子
おっとり子
どうします?パンケーキ食べます?
とむ
とむ
いや、悔しいからあの店で食べるまでパンケーキは自粛する!
おっとり子
おっとり子
頑固ですね(笑)じゃあ、私も付き合います!

おっとり子と謎の約束を交わしたので、ここでは互いにパフェを注文。

パフェを食べながら、漫画トークや一人暮らしの苦労話などで盛り上がり楽しい時間を過ごせました。男同士で馬鹿話をするのも悪くないですが、女の子と健全な話をするのもいいですね。

今回はお互い夜に別の約束があったので、パフェを食べ終えてから駅で解散しました。

次こそはパンケーキリベンジを果たそうと自然と次の約束ができたので、お店の貸切というハプニングは結果オーライかもしれません。

おっとり子は友達か?恋人か?

3回目のデートを終えたばかりの正直な感情としては「別に友達でもいいかな」というもの。現時点で恋愛感情があまりないので、今の楽な関係を壊してまでアタックすることは当分ないでしょう。

以前の僕なら顔がタイプのおっとり子とデートをするだけで舞い上がっているはずですが、今は他の女性たちともデートしているので、おっとり子に執着せずに余裕な気持ちがあります。

時間をかけて少しずつおっとり子のことを好きになるかもしれないし、他の女性を好きになるかもしれません。とにかく焦りは全くなくなりました。

女性を選べるなんて贅沢な話ですよね。でも、僕が恋活を頑張ったからこそ手に入れた現状です。

おっとり子と初めてデートした時には「こんな可愛い子、なんとしても彼女にしたい!」と焦りまくっていましたからね。選択肢が増えるだけで心に余裕が生まれ、女性への接し方まで変わってきます。

そう考えると、恋愛初心者が彼女を作るために優先してやらないといけないことは、恋愛テクニックを学ぶのではなく出会いの絶対数を増やすことです。

ただ、家と職場を往復するだけの社会人にとって、出会いの数を増やすことが一番大変です。

とむ
とむ
合コンする友達もいない僕も、出会いを作るのにかなり苦労したからね…

そんな僕らが効率的に出会いを増やすためには、マッチングアプリを利用するのが一番です。

俗に言う出会い系サイトと違って真面目で常識のある女の子が多数登録しているので、恋愛初心者でも街で見かける女の子と普通にデートできます。

僕の周りでもマッチングアプリで彼女ができたって話を最近よく聞きます。もはや市民権を得ているマッチングアプリを使うことに恥ずかしさなんてないですよ。

妥協せずに理想の彼女を作りたいなら、自然な出会いを待っているだけじゃダメです。自分から積極的にアプローチして、じゃんじゃん出会いを経験して男としてレベルアップしてください!

草食系男子が量産されている今だからこそ、行動できる男性はそれだけでチャンスが広がります。ステキな女性をゲットできるよう頑張りましょう!

とむ
とむ
どのマッチングアプリを利用したらいいか悩んでいる男性にはペアーズがオススメだよ!恋愛経験が少なくてもマジで出会えるぞ!
【30代男性目線】Pairs(ペアーズ)をガチで半年使ったリアルな感想 30代の恋に悩める男性諸君! 「出会いはどこに落ちてるんだろう・・・」とセンチメンタルになっているくらいならさっさとマッチ...