マッチングアプリ

ペアーズで沖縄大好き小柄ギャルと居酒屋デートしてきた体験談

マッチングアプリを利用していると、なかなか面白い経歴を持っている人と出会えます。

元キャバ嬢や帰国子女、バツサンなど人それぞれの人生を垣間見ることができるので、普段聞けない話なんかもたくさん浴びるようになります。人と人の出会いって面白いですね。

今回は、そんな変わった経歴を持っている人と出会った話です。

先日、ペアーズの検索機能を使って相手を探していると、沖縄で5年生活していた女性を発見しました。(安室ちゃんと命名)

沖縄大好きということで、プロフには綺麗な海とか水着姿の写真を載せていて、パリピ感が前面に出ていてこれまでの自分とは無縁な人です。

今まで落ち着いた女の子としかデートしてこなかったので、面白半分で「いいね!」を押してみることに。すると、すぐに安室ちゃんから「いいね!」のお返しがきてマッチング成功しました。

警戒心が皆無だったので即デートに誘ってみた

沖縄生活が長かったのか最初からタメ口でしたが、ギャルっぽい見た目だったのでそこは想像通りです。

これが普通の見た目だったらメッセージする気にならなくなるので、その辺はギャルならではのお得ポイントかなと思います。

ギャルに合わせてこちらもタメ口にシフトチェンジし、沖縄の話を中心にメッセージのやりとりを開始しました。

28歳の彼女は専門学校を卒業後、最初は定職について働いていたそうですが、ある日突然沖縄への移住を決め、それから5年間本島や石垣島で生活していたそうです。

 

そして、最近こちらに帰ってきたとのことで、恋人ほしさにペアーズに登録したとのこと。ちょうどアプリを開いていた時に僕から「いいね!」が届いて思わず返事しちゃったらしいです。

メッセージの文章を見ても警戒心があまりないのがよくわかりますし、思いつきで沖縄に移住してしまうあたりの行動力からして、すぐにデートに誘って大丈夫だなと勘が働きました。

つき もちお
つき もちお
安室ちゃんから沖縄話をもっと聞きたいから、飲みにでも行かない?
安室ちゃん
安室ちゃん
沖縄ネタならたくさんあるよー、暇なんで飲み行きましょう!
つき もちお
つき もちお
じゃあ今週の土曜日どう?
安室ちゃん
安室ちゃん
土曜日でOK!

こうしてマッチングして2日後にデートの約束を取り付けました。人生初のノリノリギャルとのデートなんで不安しかないですが(笑)

さらに今回は、ペアーズを利用してから初めての居酒屋デートです。緊張で飲みすぎないよう注意しなければ!

ギャルとの居酒屋デート当日

暑さが残る開放的な夏の夜にギャルと飲みに行くシチュエーションにエロいことしか想像できない僕は、なんとか下半身の自我を抑えながら待ち合わせ場所の居酒屋前まで来ました。

安室ちゃんが沖縄好きなので、今回は沖縄料理のお店をチョイス。沖縄料理があまり得意じゃないので、個人的にはお店の料理に期待はしていないです(笑)

つき もちお
つき もちお
先に到着したよ。服装はジーパンに白Tです。
安室ちゃん
安室ちゃん
時間ギリギリの電車に乗ったから少し遅れるー!ごめんねー

沖縄リズムが抜けていないのか、10分ほど遅刻して安室ちゃんが到着しました。

Tシャツから伸びる小麦色の肌に茶髪のロングヘア。イメージどおりの沖縄ギャルの安室ちゃんは写真で見るより可愛くて、初対面の緊張からか若干しおらしさがありました。

安室ちゃん
安室ちゃん
遅れてごめんね!
つき もちお
つき もちお
こんばんはー。じゃあ入ろうか!

居酒屋に入り、2時間飲み放題コースの戦いが始まりました。

正直ギャルと本気で付き合うことは今の自分では考えられないので、今日は嫌われてもいいので思いっきり攻めてみようと思います!

初めの一杯はお互い生ビールを注文し、さっそく沖縄話を振ると安室ちゃんは「待ってました!」と言わんばかりに5年間の沖縄生活で起こった様々なことを楽しそうに話してくれました。

もともと人見知りが激しかったらしく、そんな自分を変えたくて一人で沖縄生活を決めたそう。住み込みのアルバイトを転々としながら色々な島で生活していたら、いつの間にか誰とでもフランクに話せるようになったとのこと。

お酒がどんどん進んだので、気になっていた「なぜ沖縄生活を捨てて本州にカムバックしたのか?」について聞いてみました。

すると、安室ちゃんは苦笑いをしながら恋愛話を始めました。

安室ちゃん
安室ちゃん
沖縄で知り合った人がこっちに異動することになって、私も一緒についてきたの。でも、彼の態度がだんだん変わってきて、DVとまではいかないけど私にキツくあたるようになって…
つき もちお
つき もちお
彼は沖縄の人だから、本州の環境に慣れなくてストレス溜まっていたのかもね。
安室ちゃん
安室ちゃん
そうだとしても耐え切れなくてさー。私の両親にも彼を紹介して結婚も意識していたけど、このままだと殺されるかもしれないって友達に忠告されたから逃げてきた!
つき もちお
つき もちお
(なかなかヘビーなこと言うじゃないか)今は連絡とったりしてないの?
安室ちゃん
安室ちゃん
逃げてからLINEで何度か連絡とったけど、2ヵ月前にパタッと音信不通になった(笑)
つき もちお
つき もちお
結果的によかったのかもしれないね。まぁ、安室ちゃん可愛いし、すぐに新しい彼氏できるよ。

話を聞いている限り、安室ちゃんはめちゃくちゃワガママで我慢が足りない人という印象で、彼氏がキツイ言葉を投げる理由が何となくですがわかります(笑)

ただ、付き合ったら大変だなと思いつつ、可愛い顔にスタイルのいい体を目の前にすると男としての欲望を抑えることが大変です。

「お酒も入っているからワンチャンあるかも」と淡い期待を胸に彼女の話を否定せずに聞いていると、そのうち店員さんがラストオーダーの注文を取りに来ました。

 

時刻は夜10時。

 

二軒目に誘おうか悩みましたが、なんかしんみりした空気になっていたので、お持ち帰りを諦めて次また会う約束をして解散しました。

居酒屋でLINEを交換して駅まで安室ちゃんと一緒に歩いている時、「ここで手を繋いだらどうだろう?」と酔った勢いに任せて安室ちゃんの左手を握ってみると、安室ちゃんは無言で手を繋いでくれました。

だいぶ酔っていたのか、それともまんざらでもなかったのか、安室ちゃんの気持ちはわかりませんが、これまでのデートでは会話だけでフラれ続けた僕にとって女性に近づけたのは大きな進歩です。

家に帰ってから安室ちゃんにLINEを送るとすぐに返事がきました。手を繋いだことで嫌われたかもしれないと不安になっていたので、既読スルーされなくてよかったです(笑)

まだ2回目のデートは実現できていないですが、LINEは続いているので時間を合わせて会おうと思います。

今回、初めてギャルと遊んだことで男としての経験値は確実に上がった気がします。手も繋ぐことができたので、次会った時はもう一段登っていきますよ!

つき もちお
つき もちお
結局、安室ちゃんと2回目のデートをすることはなかった(笑)