マッチングアプリ

ペアーズで「いいね!」を最速かつ大量に獲得するマル秘テクニック

ペアーズを使って出会いを量産させるためには、複数の女性とマッチングしなければいけません。いくら恋愛テクニックがあろうが、出会わなければ意味がありませんからね!

ペアーズの仕組みとしては、気になる異性に対して「いいね!」を送り、相手からも「いいね!」が届いたら見事マッチングという感じです。マッチングして初めてメッセージのやりとりができるのです。

しかし、普通に活動していてもほとんどの方は「いいね!」をなかなか貰えないのがガチの世界です。最初の頃は期待を寄せていたけれど「ペアーズ全然出会えないじゃん」と挫折する人も実際には多いですからね。

このため、ペアーズを攻略するためには、まず「いいね!」を貰えるようにならなくてはいけません。この記事では「いいね!」を集めることのメリットと最速に「いいね!」を獲得する方法を紹介します。

「いいね!」を集めることのメリット

つき もちお
つき もちお
「いいね!」を数多く集めることができなければ、タイプの女性とマッチングする可能性はごく僅かになるんだよ…

「いいね!」を集めることはペアーズを攻略するために重要なポイントになります。

まずは、なぜ「いいね!」をたくさん貰えると有利なのか説明しましょう。

理由は2つ。

  • 検索上位に引っかかりやすくなる
  • 自分のブランド力が高められる

ペアーズに限らずマッチングアプリで異性を探す場合、女性の多くは条件を設定して検索します。

例えば、以下の条件なんかを女性は重要視します。

  • 居住地
  • 年齢
  • 仕事
  • 年収
  • 休日

ペアーズを利用している女性の多くは、検索機能を使って男性を探すのがほとんどです。自分の理想像に近い男性を探すから当然ですよね。

そして、検索機能で便利なのが、検索結果の一覧順を変更させる機能になります。

通常は「おすすめ順」が設定されていますが、「いいね!の多い順」「ログインが新しい順」「登録日が新しい順」など並び替えができるのです。

注目すべきは「いいね!の多い順」です。これを利用すれば「異性から人気のある人」を簡単に見つけることができるので、「いいね!の多い順」で並び替えをする女性は多いです。

つまり、「いいね!」が少ない男性は検索上位に表示されないため、存在に気づいてもらいにくいというわけです。

 

これではせっかくのチャンスをみすみす逃してしまうことになります。

だからこそ、いきなり可愛い女性を探すのではなく、まずは「いいね!」を集める作業が重要になるのです。「いいね!」が増えれば男としての自信にもなるので、出会い焦らずじっくり「いいね!」を貰えるよう頑張りましょう。

つき もちお
つき もちお
「いいね!」が増えれば露出する機会も増えるから、さらに「いいね!」を貰えるチャンスが広がる好循環になるぞ!

さらに「いいね!」が多いだけで、女性側の印象は格段に上がります。

簡単に言うと、「いいね!」が多いだけで、女性は「この人はステキなんだ」と勝手に思い込んでくれます。

というのも、多くの女性は他人から評価の高いものに関心があります。エルメスやヴィトンなどのブランド商品が人気なのがいい例ですね。

つまり、「いいね!」が多い男性は勝手にブランド力が高まるため、マッチング率が格段に上昇します。写真もプロフィールも変えていないのに「いいね!」の数だけで出会いのチャンスが広がるのです。

誰でも簡単にできる「いいね!」の集め方

「いいね!」を集めるためには、当たり前ですが女性に「この人とお話してみたい」と思わせなければいけません。

しかしながら、何も策なしの普通の男性が簡単に「いいね!」を集まることはできません。実際には1日1いいねを貰えればマシなレベルです。

「いいね!」を集める方法
  1. プロフ写真を自分至上最大級イケメンにする
  2. プロフィールを充実させる
  3. ピックアップされた女性は必ず「いいね!」を送る
  4. つぶやき回数を増やす

当たり前のような作業に思えますが、多くの男性会員は面倒くさがってこんなこともできていません。

自分が圧倒的なイケメンだという自覚がなければ、プロフィールを誰よりも充実させ毎日ログインしてコツコツやるべきことをやるのが肝心です。

プロフ写真は自己最高点のものを選ぶべし

プロフ写真については、顔面ドアップだとナルシスト感が出ちゃうので、上半身は写るくらいの距離感がベスト。逆に全体写真だと距離が遠くて顔がわかりにくいので、サブ写真で登録しておきましょう。

自分の写真フォルダに入っている一番写真写りのいいやつを選ぶか、なければ角度や光など条件を変えて自分を撮ってみた中でベストな写真を選択しましょう。

また、表情は真顔ではなく、笑顔で楽しい雰囲気を出すのがポイント。女性はイケメンも好きですが、笑顔の優しそうな人だとマッチングしやすくなるからです。

サブ写真として、友達と遊んでいる時の写真(自分以外はモザイク処理)や旅行で行った時の写真など複数枚登録してあると効果的です。

snowやBeautyPlusなど写真加工アプリを利用するのはオススメできません。女性ウケが抜群に悪いからです。

プロフ文章は一番のアピール箇所

プロフの情報量が少ないだけで、いくら写真がタイプでも簡単には「いいね!」が貰えません。

特にプロフ文章が短いと「この人とやりとりしても続きそうもない」と判断されがちなので、面倒な部分ではありますが頑張って充実させていきましょう。

つき もちお
つき もちお
当たり障りのない文章を書いては注目されないのだから、情報は詳細に書いた方が印象が良くなるぞ!

マッチングアプリを始めたばかりの人は、そもそもプロフィールに何を書いたらいいか悩んでしまいますよね。

今回は特別にプロフ文章のテンプレを作ってみたので、それを参考に自分なりのプロフィールを完成させてください。(プロフィール文章に正解はないので色々試してみましょう)

プロフ参考文

訪問ありがとうございます!

職場の出会いが全くないので思い切ってアプリ利用してみました。お手柔らかにお願いします(笑)

〇性格

(ここに自分の性格を書く)

〇趣味

(ここに自分の趣味を書く)

〇仕事

(ここに自分の仕事内容を書く)

〇理想のデート

(ここに彼女ができたらやりたいことを書く)

マッチングアプリで素敵な彼女ができたら嬉しいです。

一つ一つの出会いを大切にしていきますので、気になる方は気軽に「いいね!」をお願いします!

プロフ文章の注意点としては、モテないとか無趣味とかネガティブな情報は絶対書かないでください。「自分はステキな男ですよ。早くしないと彼女できますよ。」ぐらいの気持ちでいきましょう!

また、文字数限界まで長文にしておくと誠実度が上がってマッチングしやすくなるので、面倒ですが手抜きせず頑張って書きましょう。

ただ、最初から頑張ると息切れするので、少しずつ追加するというやり方でも全然OKです。

ピックアップに出てきた女性には漏れなく「いいね!」を送る

つき もちお
つき もちお
ピックアップとは、1日1回限定でログイン時に無料で「いいね!」を送れる女性が4人程度選ばれる制度のことだよ!

今日のピックアップに出てきた女性はたとえタイプじゃなくても全員「いいね!」を送ってください。「いいね!」を送った女性とマッチングしたら、あなたに「いいね!」が加算されるからです。

1ヵ月に与えられる「いいね!」の数が限られている以上、無料で「いいね!」を送ることができるピックアップを見逃す訳にはいけません。

ちなみに、スマホのアプリだけでなく、パソコンでログインした時もピックアップが出るので、アプリとパソコンの2回ログインしてピックアップ機能の旨味を存分に味わいましょう!

こまめにつぶやく

ペアーズにはつぶやき機能というものがあります。

これもプロフィールからいつでも変更できるのですが、こまめにつぶやくことで「いいね!」が貰える確率がアップします。

あまり知られていないのですが、検索一覧を見てると中段あたりに「最近つぶやいたお相手」という項目が出てきます。

ほとんどの人は一度つぶやいた後は放置しているので、こまめにつぶやくだけで通常の検索では埋もれた自分のプロフが目につきやすくなるのです!

つぶやく内容はなんでもいいですが、できるだけ「この人面白いかも」と思われるような内容がいいですね。

芸能ネタなんかはつぶやきやすいので、例えばZOZOの前澤社長が月旅行計画のニュースが出た時は、「前澤社長と一緒に月行ってこようかな。」なんかつぶやいてみるといいでしょう。

できれば2日に1回は更新できるようコツコツつぶやきましょう。地味な作業ですが、やるとやらないとでは「いいね!」に大きな差が生まれますよ。

つき もちお
つき もちお
ここまで本気でペアーズを利用している男は少ないから頑張れば増やすことができるから頑張ろう!

ペアーズを効率的に賢く利用するためには、まずは「いいね!」を集めましょう。

ゲーム感覚で「いいね!」を集めていれば、自然と素敵な女性からもアプローチされるので、ここから恋愛モードに切り替えてじゃんじゃん出会ってください。

なお、「いいね!」数は30日間の集計になるので、最初だけ貰えればいいってものではありません。

常に「いいね!」を貰えるよう、プロフィール文章を見直したり、つぶやき回数を増やししたり、写真を変更したり工夫してください。

【30代男性目線】Pairs(ペアーズ)をガチで半年使ったリアルな感想 30代の恋に悩める男性諸君! 「出会いはどこに落ちてるんだろう・・・」とセンチメンタルになっているくらいならさっさとマッチ...