ニキビ跡

リプロスキンはクレーターに効果あるか凸凹肌の僕が実際に使って検証する

ニキビ跡ケア化粧品として有名なリプロスキンですが、クレーターへの効果については口コミでも賛否両論あります。

  • 凸凹してた肌が滑らかになった
  • 浅いクレーターが目立たなくなった

という喜びの声もあれば

  • クレーターには全く変化がなかった
  • 何の効果も実感しなかった

という否定的な声もあります。

僕自身もニキビ跡が酷くて数年前にリプロスキンでケアしたことがあります。特に凸凹クレーターが少しでも目立たなくなることを期待していました。

この記事では、口コミ評価で意見の割れた「リプロスキンはクレーターに効果あるのか?」について僕の意見を書いていきます。

リプロスキンはクレーターを完治させる効果はない

残念ながら、リプロスキンにクレーターを元通りに治す効果はありません。

何十年使用を続けようが意味はないので、クレーターの完治を目標としている人はリプロスキンだけのケアは間違ったやり方と言えます。

 

だからと言って、リプロスキンが詐欺商品というわけではありません。

そもそも化粧品にはクレーターを治す効果が認められていないので、リプロスキンがどうこうという問題ではありません。化粧水を塗ったくらいでクレーター肌がツルツルになったら誰も苦労しないですからね…

凹んだ肌は、真皮層や皮下組織までダメージが及んでいます。

表皮ならターンオーバーの力で肌が生まれ変わることができますが、真皮層以下の肌細胞はターンオーバーが行われないため、自然治癒を期待するだけ無駄なのです。

ましてや、化粧品の有効成分を凹んだ部分に塗ったところで肌内部にはほとんど浸透しないため、どんなに高価な化粧品を使ってもクレーターは治りません。

このことからも、リプロスキンのみならず化粧品でクレーターの凹みを治す効果がないことがわかります。

 

本気でクレーターを治したいなら肌細胞を入れ替えるしか方法はなく、そのためには美容整形外科のレーザー治療を施術する必要があります。

このことは、自宅ケアでクレーターが完治しないことを物語っています。

僕自身、フラクショナルレーザーでクレーターの凹みを浅くすることができました。クレーター治療はいばらの道ですが、覚悟のある人は以下の記事を参考にしてください。

凸凹クレーターは一生治らないと思ってたけど本気で治療したら改善した世の中には、顔にクレーターがある奴とない奴が共に生活しています。 学生時代にできたニキビを放置したり間違ったスキンケアをしてしまっ...

リプロスキンでクレーターが改善したという声は嘘?

リプロスキンにクレーターを完治させる効果がないのなら、「クレーター肌が改善した」という口コミは嘘になるのでしょうか?

喜びの声の中には悪質な嘘も含まれていると思いますが、実際2年以上リプロスキンを使っていた僕から言わせて頂くと、あながち嘘ではありません。

確かにクレーターの凹みは元には戻りません。しかし、視覚的に凹みを目立たなくすることが可能だからです。

つまり、クレーター肌でもスキンケアにより改善したと実感することができるのです!

リプロスキンを使い始めてから凸凹が滑らかになったという声は、物理的に凹みが浅くなったのではなく、リプロスキンの有効成分により凹みが浅く見えるようになったということですね。

クレーター肌を滑らかに見せるには、保湿とハリが鍵を握っています。

特に保湿が重要で、ゴワゴワと固くなった凸凹肌でも保湿ケアにより凹みを浅く見せることができます。

メカニズムとしては、乾燥している肌はキメが粗くなり凹んでできた影がそのまま浮き上がりますが、正しい保湿ケアにより潤っている肌はキメが整うことで光を反射するため、凹みの影が本来よりも目立たなくなります。

乾燥している肌の毛穴が目立つのと同じ原理ですね。毛穴が目立たない人は、毛穴が極端に小さいわけではなく、肌が潤っているから目立たないのです。

 

リプロスキンは浸透力が高いので、使用を続ければ肌が柔らかくなると実感できます。肌につけた感覚が他の化粧水とは違いますからね。

保湿力も僕がこれまで使った中では高いレベルにあるので、リプロスキンを使い始めてから凸凹肌が改善したという体験は普通にあり得ます。これは真実の声だと信じていいでしょう。

リプロスキン公式サイトはコチラ

リプロスキンはニキビ跡に効果ある?2年間使用したリアルな口コミ評価ニキビケアで苦労した方の多くが、今度はニキビ跡による赤みやクレーターに悩まされます。 僕もその一人で、スキンケアや食生活も見直した...

リプロスキンにアクレケアを追加すると最強

リプロスキンはブースター効果で他のスキンケアの浸透力を上げる働きがあるため、クレーター肌に有効な美容液をスキンケアに追加することが望ましいです。

そこで、凸凹肌専用のアクレケアをリプロスキンの後に使うことをオススメします。

実際に凸凹肌の僕がアクレケアを半年使ってみた感想としては、美容成分で肌に膜を張るような感覚を受けました。

さすが凸凹肌ケアを考えて作られただけあって、ニキビ跡を目立たなくする成分が配合されています。

他の化粧品と比べると貴重な成分が多く含まれており、継続使用するにつれてクレーター跡が目立たない肌へと改善してくれます。

ただし、リプロスキンとアクレケアの両方をスキンケアに使うとなると、月9,000円程度の負担になるのも事実です。

このため基本はリプロスキンでスキンケアして、余裕があればアクレケアも試してみるという考えが賢い選択になるでしょう。

  • 肌を触った感じが前より滑らかに
  • メイクでデコボコが目立たなくなるように
  • 人の視線が気にならなくなるように

クレーター肌を改善するのは大変ですが、リプロスキンでケアして今よりも自信が持てる肌を目指しましょう。

リプロスキン公式サイトはコチラ

アクレケア公式サイトはコチラ